Top >  ユニットバスお薦めグッズ >  ぺたんっ!と貼るだけでかわいい♪きれい!楽しい♪クリスマス【GelGems】【Lバッグ●エンジェル●グリッター】(イルミネーション・クリスマスクリスマスオーナメント・クリスマスツリ

ぺたんっ!と貼るだけでかわいい♪きれい!楽しい♪クリスマス【GelGems】【Lバッグ●エンジェル●グリッター】(イルミネーション・クリスマスクリスマスオーナメント・クリスマスツリ

ぺたんっ!と貼るだけでかわいい♪きれい!楽しい♪クリスマス【GelGems】【Lバッグ●エンジェル●グリッター】(イルミネーション・クリスマスクリスマスオーナメント・クリスマスツリー)【】
ぺたんっ!と貼るだけでかわいい♪きれい!楽しい♪クリスマス【GelGems】【Lバッグ●エンジェル●グリッター】(イルミネーション・クリスマスクリスマスオーナメント・クリスマスツリー)【】
価格: 1,260円
販売元: BoraBora(ガーデニング×雑貨)

■1袋のサイズ■(約)横260mm×縦330mm×厚さ5mm■材質■熱可塑性ポリマー(ポリマー樹脂の一種)●季節商品のためのご返品はご遠慮ください。*ご使用の際には上記の注意事項ならびに商品記載の注意事項を必ずお読みください。●クリスマス・ジェルジェム・ジェル・ぺたんっ!と貼るだけでかわいい♪きれい!楽しい♪クリスマス【GelGems】【Lバッグ●エンジェル●グリッター】 シンプルなデザインで可愛らしいエンジェル。おしゃれな大人のデザインです。ゴールドとシルバーのラメがなんとも素敵な1枚。 シンプル×綺麗なデザインもキラキラ‥‥。 玄関ドアやお家の窓。 そして‥‥ 洗面所やトイレの鏡など いろいろなところで あなたらしい素敵なデコレーションを お楽しみください。ライトや光に当たるととてもきれい‥‥。●こんなディスプレイできちゃいますっ♪●いろいろ組み合わせてオリジナルクリスマスの出来上がりっ♪組み合わせ方で大きく存在感のあるデザインにもなっちゃいます。 ご使用上のご注意 ●ガラス・鏡にお使いください。 ●無理にはがすとちぎれる場合がありますので丁寧にはがしてください。 ●はがれにくい場合はシートの裏側からドライヤーで温風をあててください。 ●何度も触ると透明感・粘着性が損なわれていくことがありますのでご注意ください。 ●汚れた場合はぬるめの石鹸水で洗ってください。 ●ユニットバス・壁・素焼きのタイル・天然大理石・すりガラス・プラスティック製品・木製品・布製品には  ご使用にならないでください。 ●陶製タイルにご使用の際は、目地を避けてお貼りください。 ●【GelGeml】(ジェルジェム)どうしが接触すると色移りするのでご注意ください。 ●直射日光にあたる場所・車中・下記の近く・40℃以上になる場所でのご使用、保管は形状が変化したり  溶け出す場合がございます。 ●誤って口に入れても人体に影響はありませんが、のどに詰まらせると危険ですので  お子様がご使用の際は大人と一緒にの場合だけにしていただき充分ご注意ください。  (6歳未満のお子様のご使用は特にご注意ください) ★お子さまとご一緒にお楽しみいただけるおすすめアイテムです♪★ ご希望の場合は、クロネコメール便160円でお届けさせていただきます。*複数ご希望の場合は下記料金表でご確認くださいませ。商品は充分注意して梱包・発送させていただきますが、メール便の場合配送途中での不明や破損などがございましても保障できません。ご了承いただきましてからお申し付けください。■ クロネコメール便 ■(発送可能商品でお客さまご希望の場合のみ)全国一律(沖縄県・離島を含む)重量1kg以内サイズA4B4厚さ1cmまで2cmまで1cmまで2cmまで発送可能枚数1枚3枚1枚3枚送料80円160円160円240円

 <  前の記事 三栄水栓 ユニットバス用ヘアキャッチャー  |  トップページ  |  次の記事 のんびりしたいお風呂だから。オシャレにしたい!こだわりたい!【DULTON】(ダルトン)シャワーカーテン リング付  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/3331

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ユニットバスいろいろ関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。