Top >  ユニットバスとは >  ユニットバスの排水の仕組み

自宅のお風呂で癒しを!
自分で使うのもよし、プレゼントするのもよし
人気入浴剤から面白入浴剤
入浴グッズを即日発送
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ユニットバスの排水の仕組み

従来工法の風呂場の洗い場には、溜まった水を排水するために、溝状やマス状になった排水金具も付いていますが、蓋を開ければ通常のワントラップになっているので、簡単に掃除できます。
一方、ユニットバスの場合には、同じワントラップでもお椀が上を向いているような仕組みになっているタイプが多く、排水溝本体のお椀から溢れた水が流れていくような構造になっています。
お椀の中に短い管の上部に、つばをくっつけたような部品をつけてトラップにしているのです。
これを取り外す場合には、反時計回りに回して外しましょう。
それから、掃除をします。
仕組みが少し複雑になっていますから、取り外すのも元に戻すのも、従来工法よりは手間がかかります。
煩わしくなって、掃除それほどこまめに出来ないかも知れませんが、しっかりお手入れすれば排水もスムーズに行われて、快適な浴室が維持できますよ。

自宅のお風呂で癒しを!
自分で使うのもよし、プレゼントするのもよし
人気入浴剤から面白入浴剤
入浴グッズを即日発送
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <  前の記事 ワントラップ方式による排水  |  トップページ  |  次の記事 ユニットバスの優れているところ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6776

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ユニットバスいろいろ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。