Top >  ユニットバスとは >  ユニットバスの目の届かないところの掃除

自宅のお風呂で癒しを!
自分で使うのもよし、プレゼントするのもよし
人気入浴剤から面白入浴剤
入浴グッズを即日発送
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ユニットバスの目の届かないところの掃除

ユニットバスを徹底的に掃除するために、浴槽の外側にある取り外し可能な蓋を開けてみました。
ビクビクしながら中を覗いて見ると、隙間は広いのに、浴槽自体は結構小さいことがわかりました。
蓋が取り付けてある周囲は汚れていたのですが、内部全体にカビは広がっていなくて、手前の方にちょっとあるだけでした。
奥の方の汚れもたいしたことがなかったので、ちょっと安心しました。
カビキラーをふりかけて、しばらくそのままにしておきました。
数分後、シャワーで水をかけて、ブラシでこすったら、簡単に綺麗になりました。
こんなことなら、もっと早くやっておけば良かった・・・。
浴槽から出ている排水パイプの下と、浴槽の縁の内側の部分はとりわけ汚れが酷いところですから、そこも綺麗に掃除して、熱湯をかけ、しっかり乾燥させて元に戻しました。
目の届かないところまで綺麗にすると、ものすごくいい気持ちですよ。

自宅のお風呂で癒しを!
自分で使うのもよし、プレゼントするのもよし
人気入浴剤から面白入浴剤
入浴グッズを即日発送
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <  前の記事 ユニットバスを徹底的に掃除しようと思ったきっかけ  |  トップページ  |  次の記事 狭い空間の有効利用  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6758

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ユニットバスいろいろ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。