Top >  ユニットバスとは >  ユニットバスを使う時のポイント

自宅のお風呂で癒しを!
自分で使うのもよし、プレゼントするのもよし
人気入浴剤から面白入浴剤
入浴グッズを即日発送
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ユニットバスを使う時のポイント

浴槽とトイレが一つになっているタイプのユニットバスは、どうしても空間が狭くなっています。
そこで、ユニットバスを使用する時の注意点をまとめてみました。
●シャワーカーテンから水浸しの手を出して物を取る時に、水が飛び散ったりしてトイレを汚さないために、風呂場で使用する物の中で、濡れても構わない物は全て、浴槽の内側に入れるようにしましょう。
このように心がけるだけで、トイレの方に水が流れ出さず、汚れることもありません。
●髪が長い人で、洗髪後、頭を拭く時には、シャワーカーテンを閉めたままの状態で手だけを出して、タオルを取るようにしましょう。
このようにすれば、濡れた髪の毛から水が滴り落ちて、トイレ側を汚すようなことがありません。
シャワーカーテンを開ければ、直ぐにタオルが取れるのですが、水が飛び散ってしまいますし、冬などの季節はとても寒いですから、この方法がお勧めです。

自宅のお風呂で癒しを!
自分で使うのもよし、プレゼントするのもよし
人気入浴剤から面白入浴剤
入浴グッズを即日発送
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <  前の記事 ユニットバスを利用していく上での心構え  |  トップページ  |  次の記事 ユニットバスを上手に使いましょう  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6753

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ユニットバスいろいろ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。