Top >  ユニットバスとは >  どうしてもユニットバスが理解できません

自宅のお風呂で癒しを!
自分で使うのもよし、プレゼントするのもよし
人気入浴剤から面白入浴剤
入浴グッズを即日発送
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

どうしてもユニットバスが理解できません

日本人の歴史において、何百年も前から入浴という習慣が続けられています。
現在、ユニットバスというものを導入しているマンションを多く見かけます。
ところが、洗面所と浴槽とトイレが、一つの部屋の中に設けられているというのは、基本的に間違った考え方なのではないでしょうか。
シャワーを浴びようと思っても、トイレを使用した直後であれば、不快な臭いを我慢しながらシャワーを浴びなければならないわけですし、シャワーの水がトイレの方に飛び散ってしまいトイレットペーパーが台無しになってしまうこともよくあることですよね。
とにかく、結構嫌な思いをさせられることが多いように思われるのです。
なぜ、このような不快で、不便なものを、日本人は積極的に取り入れるようになったのでしょうか?
私には、どうしても理解することができません・・・とは言うものの、私の新居にもユニットバスしかありません。
ですから、何とかして快適に使いこなさなければどうしようもないのです。

自宅のお風呂で癒しを!
自分で使うのもよし、プレゼントするのもよし
人気入浴剤から面白入浴剤
入浴グッズを即日発送
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <  前の記事 介護が必要な人には入浴介助サービスを活用しましょう  |  トップページ  |  次の記事 ユニットバスを利用していく上での心構え  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6751

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ユニットバスいろいろ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。